奈良県大和郡山市・医療法人青心会 郡山青藍病院 外来診療内容や健診・心臓ドック・脳ドック・ヘルニアレーザー治療、入院のご案内、介護老人保健施設ピュアネス藍のご紹介

  
 診療案内 > 漢方内科
 
総合診療科 内科・循環器内科 | 漢方内科| 整形外科 脳神経外科
 
名前 西田 清一郎(にしだ せいいちろう)
出身大学 奈良県立医科大学卒(平成11年)
資格 医学博士(富山大学)
漢方専門医・指導医
プライマリケア認定医・指導医
Infection Control Doctor(ICD)
京都府立医科大学 総合医療・医学教育学 客員講師
所属学会 日本東洋医学会
日本内科学会
日本感染症学会
日本薬理学会
和漢医薬学会
モットー 患者様のお話を、じっくり聞かせていただきたいです。
東西医学のよいところを、上手に生かす。
患者様に一言 漢方薬は、万能薬ではありませんが、広い応用範囲があります。
過剰な期待は、よくないですが、つらい症状の緩和に役立つことがあるお薬です。お気軽に、ご相談ください。
得意分野 漢方治療
一般内科診療
 

当院の漢方内科では、漢方薬を活かした診療を行います。
漢方薬は、主に、健康保険適用のある医療用エキス剤を使用します。漢方薬治療の応用範囲は広く、体調不良や冷え性、胃腸障害、生理不順、皮膚炎、頭痛や関節の痛みなど、内科、産婦人科、整形外科、皮膚科、耳鼻咽喉科領域など広い範囲に応用範囲があります。
漢方薬は副作用が少ないイメージを持っておられる患者様もいらっしゃいますが、漢方薬もお薬ですので、副作用が現れる可能性があります。服用には診察の上、注意が必要です。

当科では漢方薬の処方だけでなく、症状の原因を調べるための検査や、治療効果の評価のための検査も行います。漢方薬治療は応用範囲も広く、患者様の諸症状を和らげるよい治療法ですが、漢方薬も万能薬ではなく、過剰な期待はよくないと考えます。漢方治療が難しいと考えられる病状の患者様には、漢方治療をお勧めしない場合もありますので、ご了承お願いします。

・体調不良  ・疲労感  ・冷え症  ・生理不順  ・むくみ
・皮膚炎   ・肌荒れ  ・胃腸障害(胃もたれ、便秘、下痢など)
・頭痛    ・鼻炎   ・関節の痛みなど

月曜日:17:00〜19:00
火曜日:13:00〜16:00
金曜日: 9:00〜12:00
休診日:祝日、年末年始、3月1日

※完全予約制
 TEL:0743−56−8000(代表)

 ◆当院は一般社団法人日本東洋医学会研修施設に指定されています◆
 
PLDDとは
ドック
予防外来
看護部サイト
看護部ブログ
院内保育所
採用情報
ピュアネス藍
  トップページプライバシーポリシーリンク集